FC2ブログ
ねこまたの日々の雑感を書き綴るだけのブログで、深い意味はありません。頂いたコメントに対してはお礼コメントではなく、訪問し返してコメントを残す形を取っています。駄文だらけの拙いブログですが、何か感じるものがあれば幸甚です。
2018年02月27日 (火) | 編集 |
韓国テレビ局SBSが2月24日のスピードスケートマススタート競技のメダル授与式で高木菜那選手が金メダルを獲得。その授与式の模様を放送し「君が代」を流したことにより批判が殺到している。
SBSのアナウンサーは「日本国歌が流れます」と説明。SBS以外のテレビ局KBSは同時間帯にCMを流し、MBSはマススタートで金メダルを獲得したイ・スンフンのリプレイ映像を流した。
韓国メディアが説明するには「君が代」の歌詞は戦犯の象徴であり、日帝主義と過去の歴史を称賛する内容。日本植民地時代の頃、日本人は私達(朝鮮人)に君が代を歌うように強要したと主張。
SBSが君が代を流したことにより多くの視聴者が不快感と失望を感じたとしているが、SBSは2位になったキム・ボルム選手を映したかった意図もあるのではないだろうか。
このことは韓国のネットメディアも取り上げ、SBSを批判している。
http://gogotsu.com/archives/37558
  ・
  ・
  ・

流さなかったことよりも流したことに不快感を表しているところが、
いかに反日教育が浸透しているかがよくわかる。
何が真実で、何が捏造なのかも、わかっていない気がするね。
ただ、わかっているのは、こうした反日を煽ることで口に糊している人達がいるって事だね。
パンチ

応援よろしくお願いします

  




アフィリエイト・SEO対策






関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック